携帯用浄水器の性能や使い方について

img-1

浄水器は水を濾過してゴミなどの不純物を取り除くための機器で、家庭では水道水の臭いを取り除いて口当たりを良くするために用いられます。



内部のフィルターの構造によっては市販のミネラルウォーターに近い品質にすることも可能なので、現在では広く普及しています。


また、キャップ用品の一つとして携帯可能な小型の浄水器も開発されています。
携帯用の浄水器は対象の水をフィルターで濾すことで汚れを取り除き、飲用できる状態に変える機能があります。



泥などで汚れた水を飲用する際に重宝しますが、その一方でフィルターの性能を正しく理解して用いることが大切です。



浄水器のフィルターは泥や砂粒などの汚れを取り除くことができる一方で、薬品による汚染や腐敗した水には対応できない点を注意する必要があります。



また、フィルターは細菌を取り除くことはできないので衛生面に問題がある水には使わないように心がけます。



浄水器のフィルターは消耗品なので長く使い続けると性能が低下し、十分に濾過できなくなります。



洗浄を行う事で詰まった汚れを取り除き、性能をある程度まで回復させることが可能ですが、定期的に新品と交換することが安全に使用するための条件になります。



また、濾過する水の性質によってはフィルターの劣化が進みやすくなる点も併せて注意する必要があります。



濾過する水の温度が高いとフィルターや機器が破損することがあるので使用の際には冷水であることを確認することが大切です。

関連リンク

img-2
浄水器を使って今よりもいい水を

浄水器、これを使うと今よりもいい水を使えるようになります。水道の蛇口から出てくる水は、飲み水になり、野菜を茹でる為の水になり、沸かしてお茶を淹れる為の水になり、食器を洗う水になります。...

more
img-2
携帯用浄水器の性能や使い方について

浄水器は水を濾過してゴミなどの不純物を取り除くための機器で、家庭では水道水の臭いを取り除いて口当たりを良くするために用いられます。内部のフィルターの構造によっては市販のミネラルウォーターに近い品質にすることも可能なので、現在では広く普及しています。...

more
top